こけし屋の嫁ブログ

スマホ用イヤホンジャックアクセサリー

こんなのできました!!スマートフォン用イヤホンジャックアクセサリーです!(^^)!

すっごく可愛いですよぉ~(*^_^*)

 

20130614-1.gif

 

アップもみてください!

20130614-2.gif

 

 

こんなのもあります(#^.^#)

20130614-3.gif

 

こちらは少し首をかしげているようで、そのかしげ加減が超かわいい!たまりません!

 

 

アップもどうぞ!

20130614-4.gif

 

あぁ、かわいい。ほんとにかわいい。 思わずうっとりしてしまいます(´▽`)

わたしのi-phoneがぐぐぐっとかわいくなりました!

嬉しくて嬉しくてブログに書いちゃいました( *´艸`)

 

「えぇ~~!!いいな、いいなぁ!!わたしも欲しい~~☆」という声が聞こえてくるような気がします(*'▽')

販売されていたら、購入したくなりますか??
 

 

2013年6月14日 みやび

コマとの出会い in オーストリア

先月、主人とわたしはドイツとオーストリアへ新婚旅行へ行ってきました。今回はそのときのお話を少ししたいと思います。

こけしは原型となる木の塊を“ろくろ”と呼ばれるもので挽いてまる~くしていきます。この“ろくろ”を置いてある工房を主人がオーストリアで発見しました。

「ろくろが置いてある!!」と人のいない真っ暗な工房をじーっと覗き込んでいるんです。よく見つけたなぁと感心するばかりですが、やはりそこは勘が働いたのでしょうか。

「何作ってるんだろう??」と気にかけつつ 人もいないし真っ暗だし。どうしようもなくその場を離れました。

しばらく歩くと木のおもちゃをたくさん販売しているお店を発見。そのお店の横にはまたまたろくろを置いてある工房が!(これも主人が見つけました。)

20130613-1.gif

工房の様子。奥の機械がろくろです。(正確には木工旋盤です。 by英之)

 

20130613-2.gif

カラフルなコマ。すごくキュートでした!

 

 

20130613-4.gif

そしてこちらもコマです。この台の上で落ちることなく回ります。真ん中に浮き輪のように輪っかが通っているのですが、回すと少し浮き上がってくるくる回転します(日本では「やみよ」という技法でこけしにも使われています by英之)。ただ回すのが難しい!ぎゅっと力を入れて回すんだよと教えてはもらうんですがわたしはうまくいきません。

木地処さとうの工人たちはみんな簡単にすごく上手に回してしまいます。

 

 

20130613-5.gif

こちらはカメのおもちゃ。歩かせると丸い足がコロコロ回転して、それと一緒に甲羅の丸も回転。しっぽもチョコチョコ動きます。ほんっとに愛らしい!

20130613-6.gif

我が家の玄関に飾られています!主人はコマを回してから出かけることもあります(*^_^*)

20130613-3.gif

そしてこちらが象さんのおもちゃ。こちらも歩かせると足が回転して胴の部分が動く仕組みになっています。すごく可愛い!

 

わたし一人だと店を覗いても「わー、かわいい!」と見るだけで手に取ったとしても、そのまま商品を元あった場所になおして終わっていたと思いますが、さすが同業者?しっかり手に取って木のぬくもりを感じて「はぁ~、すごいなぁ、これ!」との感想つきでお買い上げです。今となっては本当に素敵なものを買うことができて良かったなぁとしみじみ感じております。

 

こけしもそうですが、木のおもちゃって手に取るとそのぬくもりがすごく伝わってきます。優しい感じがします。なんだかとっても愛おしくなります。ぜひみなさんもこけしをはじめとする木のおもちゃを手に取ってみてくださいね。木地処さとうではこけしの他にもコマやけん玉など取り扱っておりますよ♪

                                                                                     みやび
 

取材

今日は木地処さとうに取材の方がお見えになっています。

どんなことを取材されているのでしょう? 何の取材なんでしょう??

わたしにはさっぱりわかりませんが、取材をみるのは初めてでワクワク☆

 

 

……と思っていましたが…。こけしのお部屋(木地処さとうにはこけしの展示室があるんですよ!)に入ってドアを締め切ってお話されている様子。声だけが漏れ聞こえてきます。

うぅ、見れない。覗けない。。。(+_+)

 

そりゃぁそうですよね、取材もお仕事で来られているわけで、わたしのような浮ついた気分で野次馬根性丸出しなのはよろしくないですよね。真剣にお話なさっていました。

まさかそこに「何の取材ですか?? ブログに載せたいので写真撮ってもいいですか??」とはなかなか入っていけず。。。(当たり前ですよね(^^;))

 

主人からは今日取材が入ることを聞いていたので、「取材されてるところをブログに載せたい!」なんて話をしていました。それを覚えていてくれた主人は、取材の方に申し出てくれました!「写真撮らせてもらってもいいですか?」と。

快諾していただいたので一枚撮らせていただきました。(快諾していただいた上、このブログも読んでくださっているとか!嬉しい☆)

 syuzai.gif

 

取材を受けている様子です(*^_^*) なんだか恥ずかしくってほぼ隠し撮り状態で撮影しました(^^;) 取材を受けている様子を見ることってないですもんねぇ。なんとなく妄想して撮りたいなぁと思っていた写真が撮れて大満足です( *´艸`)

どんなことを取材されたのかはまだ聞いていませんが、木地処さとうの工人3人とそれぞれお話しをされていたのでとても興味深いです。

 

 

さて、取材が終わりました。聞いたところによると本の取材だったそうです。

 

乙女の玉手箱シリーズ 「こけし」

 

9月発売予定だそうです。楽しみですね(*’▽’) 発売されたらまたこのブログでも報告したいと思います。  
 

みやび 

 

嫁ブログ始めます!

みなさん 初めまして。  

三代目の嫁となりました佐藤雅(みやび)です。こけしに関しては全くの素人ですが、そんな素人の目線から見たこけしを何かしらお伝えできればなぁとブログを始めてみます( *´艸`) 今後どうぞよろしくお願いします。

 

さて、わたしは大阪から嫁いできたんですが、ここ福島は本当に自然豊かで過ごしやすいです。緑も豊富で空気が大阪とは違い、澄んでいるように思います。海もすごく近くて吹く風も爽やか。先日も買い物帰りに主人が「ちょっとドライブに行くかぁ~!」と車を走らせて海に連れてってくれました!(^^)! 

海が近いおかげで新鮮なお魚もとても安く手に入ります。(お魚をさばいたり焼いたりするのはもっぱら主人ですが…(^^;))

 

そしてこの福島での生活も3か月目となりました。ようやく慣れてきて、生活もリズミカルになってきたので、こけしのお仕事を横から眺める余裕も出てきました。

こけしを作るための木を乾燥させている倉庫を見たり、木を切り出す姿や木を削る様子、切り出してきた木を見て「これは良い木だなぁ!」などと師弟間で話合う様子、こけしの顔が描かれていく様子や出来上がったこけしがお客様に届けられようとする前の工人とこけしの別れの様子などなど、本当に興味深く見ています(*’▽’)

 

このブログには、こけし工人が「え?!そんなとこ見てたの??へ~、そんな感想を抱くのか!」というようなことを書いていきたいなぁと思っています。

どんな発見があるか、これから興味深くじっくり(でもこっそりと)眺めてみます。

 

写真は買い物帰りに立ち寄った新舞子ビーチからの海です。
20130603_image.gif