2019年11月

所さん!大変ですよ 再放送のお知らせ(ネタバレあり)

先日のNHKの番組、「所さん!大変ですよ」こけしの放送見ましたか?
見逃した方は再放送があります!
11月27日(水)午後11時50分~午前0時17分
深夜になりつつある時間なので録画でしょうか( *´艸`)

木地処さとうのこけしも2回、ちらっと映りましたがわかりましたか?
まず漫画家のほあしかのこさんのこけしコレクションの中に誠孝工人のこけしと英之工人のこけしがありましたね。

分かりますでしょうか??
奥にある一番背の高いこけしが誠孝工人のもの。
そして所さんの顔のすぐ右上にあるこけしが英之工人のものです。
この英之工人のこけしは、今年、京都で開催された「コトコトこけし博」の会場限定で製作したナデシコこけしです。
飾ってくださっていてとても嬉しくなりました(#^^#)
ほあしさん、ありがとうございます(*^_^*)

もう一つはこちら。

牛窪さんの手元にご注目!!
右手にこけし、左手には…?

そう、朱肉と白い紙が!
これは木地処さとうのこけし印鑑です!!
印鑑、押してくれたんでしょうね~(*^▽^*)
実は電話取材を受けた際に受注し、「所」という名前で作った印鑑なんです。
納品した段階から「時間の関係で映るかどうか分からないのですが…」と言われてはいたのですが、ほんの一瞬だけ、ほんとにチラッとだけ映りましたね(;’∀’)
牛窪さんと共にチラリと映り、収録はしたものの、編集でカットされたということが分かりました。
ということは、所さんも木村佳乃さんもバッチリ見てくれた?と思うと嬉しいです♡


こけしがこんな風に特集されるまでにたくさんの方々に愛されるとは!!
嬉しい限りです。
ほあしさんも取材された中で、
「こけしを見ていると「ひとりじゃない」という気持ちになってきて…」とおっしゃっていましたが、こけしに励まされるんだよって話はわたしたちもよく耳にします。
こけしの表情や木のぬくもりはどんなときもあたたかく見守ってくれる気がします。

先日、山形県で「みちのくけん玉フェスタ」というけん玉の大会がありました。
東北在住者のみが出場でき、けん玉東北一を決める大会です。
これにわたしも主人も参加してきました。
わたしたちは二人とも見事に(?)予選落ちしたのですが💦
そこからは普段一緒に練習しているメンバーの応援に回りました。
ふと思い出して、最近いつも持ち歩いている福太郎こけしを取り出したところ…
なんと福太郎大人気!!
「わ~!カワイイ!ほっこりする~~(*^▽^*)」と緊張感漂う空気を少し和らげてくれましたよ♪


こけしに秘められたパワー、まだまだありそうですね!
このパワーが色んな人のところに届くといいな(*^_^*)


2019年11月26日 みやび

所さん! ”『こけし』が” 大変ですよ!!!

NHKの番組、「所さん!大変ですよ」ってご存知ですか?
この番組の11月21日放送分がなななんと!こけしなんですよ~~!!!
午後7時30分からです。ぜひぜひ観ましょう~(*^_^*)
先ほど番組ホームページを見たところ、あれ?見たことのある方が…
京都のコトコトこけし博でご一緒した漫画家のほあしかのこさん!
出演されるみたいですよ、番宣でしゃべっておられました!
楽しみ~!
チラッとでも木地処さとうのこけしが映っていればいいなぁ~。
私の主人の英之工人は電話取材を受けたらしいのですが…電話なのでどのような内容のことを話したのか、そしてその内容が番組で使われているのかどうか。。。番組を一緒に見て探ろうと思います( *´艸`)
皆さん、11月21日午後7時半からNHKです!
https://www4.nhk.or.jp/taihentokoro/
最近はテレビでもよくこけしが取り上げられ特集されていますが、こけしの魅力が一人でも多くの方に伝わっていればいいなと心から思います☆

 

こけしって最近は本当にいろんなグッズになって販売されていて、それがまた可愛いんですよね。
メモ帳やふせんなどの文房具はもちろん、お茶碗や箸置きなどの食器、ブローチやピアスにイヤリングなどのアクセサリー、布巾などの布製品をはじめとする身の回り品などなど。こけしグッズが好き!というこけしファンの方もたくさんいらっしゃいます。
(こういうことも所さん!大変ですよ、と言いたい 笑)
今日は我が家で一番自慢しているこけしグッズをご紹介!
それはこちら!!じゃ~ん!!!

こけし柄の包丁とこけし包丁です!!
これは金物屋さんを営む友人夫婦(主にダンナさん?)が作ったものなのですが( *´艸`)
かわいいでしょう??
こんな風に持ち手に絵柄がある包丁は初めて見ました!素敵だわ~~(*´Д`)
右からペティナイフ、パン切り包丁、左のふたつはいわゆる包丁です。
どれも我が家で現在使用中です!包丁を持つのが楽しみになりますよ♪
包丁は鉄で出来たものなのでとってもよく切れます。
すごく気に入って使っているので扱いも丁寧になります(*^_^*)



こちらの包丁と、ペティナイフ・パン切り包丁は柄(持ち手)の部分にこけしの柄の布を巻いて、ウレタンニスでコーティングしてあるそうです。水で洗っても大丈夫です。

色違いでカワイイ!
お友達が来たとき、食卓に果物と一緒にこのペティナイフを持ってって自慢しています( *´艸`)
パン切り包丁も食卓で出番が多い包丁の一つですよね。
この包丁が我が家に来てから、主人はよくパンを焼いてくれるようになりました!


これは包丁の柄のお尻の部分ですが、全部ちゃんとこけしがいるんです!
仕事が細かい!!

そしてこの包丁。

英之工人の1寸2分こけしが包丁の中に!!
木地処さとうのこけしとコラボして作ってくれました~☆
拡大して見てみましょう~!

持ち手の上の方の赤い和紙?これ、ロクロ模様とお揃いにしてくださっているんですね。
センスを感じます~♡

どんな風に入っているか、下から見てみると…

半分ほど埋まってます!工人のサイン「英之」の英の文字だけ見えますね(^^)
こちらもよく使っていますがこけしが邪魔になることは全くなく、これまで使っていた包丁と変わりなく手入れもできるし、よく切れるし、使いやすい包丁です。

こけし好きの方への贈り物にもピッタリ。
結婚祝いや海外へのお土産品にもいいですね~。
もちろん自分で使うと毎回包丁を出すたびに「ムフフ♡」とニンマリ顔になりますよ(#^^#)

うちではこけし柄ばかりですが、他にもいろんな和柄模様で作って販売しているみたいですよ。
気になる方はこちら↓ 是非チェックしてください!
鳴川金物ホームページ http://www.eonet.ne.jp/~narukawa/
こけし柄や木地処さとうのこけしとのコラボ包丁については直接問い合わせてみてくださいね~!

色んなところで広がるこけし。
もっともっと広まって、こけしを好きになってくれる方が増えると嬉しいです!

2019年11月19日 みやび

台風の爪痕

コスモスがキレイだなぁ~咲き始まったなぁと思っていたらいつの間にか菊に変わっていました。
台風のあと、すごく長かったように思います。
それまで毎日出来ていたことになかなか手が付けられなかったり…
そうかと思えば本当にいつの間にか落花生が収穫時期を迎えていたり(そろそろ収穫せねば!)、
大根が立派に育っていたり(*^▽^*)
菊がとってもキレイに咲いていたり。
我が家の庭には今年の春先にご近所さんからいただいた「ざる菊」という菊が美しく咲き誇っています(*^_^*)



(こけしは英之工人作 赤ロクロ3寸)

10月は台風19号に襲われ、長野県、千葉県、福島県、宮城県など多くの場所で被害が出ました。
いわきでも川が氾濫し、水は低い方へ低い方へと流れ、床上浸水した家が驚くほどたくさんありました。
まだ復旧作業は続いていて、いつも通る道には災害ごみが山積みになっています。
見慣れた場所が一変してしまった様子を見るのは本当に涙が出るほどに辛いことです。

わたしたちの仲間のご自宅も床上1.8メートルほど浸水してしまいました。
いわきでは浄水場が被災、広い範囲でしばらく断水となりました(今は解消されていますが、木地処さとうの本店もしばらく断水していました(>_<))。
後片付けや掃除も水無しでは思うように進まず、泥と格闘しているのに断水のためお風呂にも入れない。
こんな状況がしばらく続き、わたしたちもなんとか力になりたい!と仲間うちで後片付けのお手伝いに行ったり、水を運んだりしました。
いわきの人は…3.11の震災を経験しているのもあって、とても動きが早い!情報を得るのが早い!!助け合う力が強い!!と感じました。


水がないというのは本当に大変ですね。
幸い我が家は断水とならなかったので、断水地区のお友達や浸水してしまったお家の家族にはお風呂に入りに来てもらうことができました。
また、浸水したお宅から、泥にまみれてしまった食器や台所用品を預かってきて我が家で洗浄、除菌をしています。
大きな家具を片づけたり、泥だらけになってしまった床や畳を廃棄したりするほかにもこんな細々した作業っていっぱいあるよなぁ~、浸水してしまうって大変だなぁ…これは本当に人手がいるわ…と思いつつ作業をしています。

預かった食器を洗っていて気付いたんですが、泥は驚くほど隅々まで入り込んでいるんですよね(‘’Д’’)
きっちり落とさないと残ります。
水につけておいてもこすらないと落ちないんですよね。やっかいです(笑)
思い出いっぱいの写真も浸水してしまったそうですが「わたしキレイにするよ~」という仲間がいて、その方は写真や紙資料を預かって帰って丁寧な作業をされているようです。

台風の被害は他にも身近なところで影響が出ています。

我が家の最寄りのスーパーやホームセンター(最寄りといっても車で15分ほどかかりますが…(;´・ω・))が浸水してしまい、休業を余儀なくされていたり、
線路がダメになってしまって電車も走っていなかったり。
はたまた我が家で普段購入している味噌を作っている会社が被災してしまい、店頭に並ばなくなってしまった、とか、
近くで青ネギを栽培していた農業用ハウスが全壊してしまい、「いわき小葱」が他の産地の商品に変わっていた、などなど…。
農業被害は長野県のりんごや栃木県のイチゴ「とちおとめ」なども報道されていましたが、深刻な問題です…。

本当に本当にみんな気持ちの上でも早く元通りになってほしいです!!

いわき市では明日からの3連休を「水害ごみ撤去強化期間」として町の色んなところで集められている水害ごみの撤去を進めるそうです。人手が足りないためボランティアを募集するとのことでした。お力をお貸しいただける方、どうぞよろしくお願いいたします!

ボランティアに関することはこちらをご覧くださいませ⇒https://www.iwaki-shakyo.com/volunteer/saigai-volunteer.html

 

いつもよく利用するスーパーが休業中のため、もう少し足をのばして買い物をしています。昨日買い物をしてお釣りをもらったところ、なんと500円玉が平成31年のものでした!
欲しかったんですよね~、これ。嬉しくて嬉しくて(*^▽^*)

昭和64年に比べると長かった平成31年。4カ月ありましたもんね。
それでも私の手元にはなかなか来てくれませんでした。

昨日やっと!手に入りました!!
昭和64年の500円玉と共に写真に撮ってみました。

 (だるまはブローチになっています。誠孝工人作です。)

そういえば色が変わったんでしたね~。
硬貨の周りに入っていた「NIPPON◇500」という文字は新500円玉には入っていません。
500の0の中に透かし模様みたいなので500円と入っているのは当時、新しい感じがしたなぁなんて思い出しました。

あぁ、懐かしい。

令和元年の硬貨はわたしのところにはまだ来ていません。

もう持っていらっしゃる方もいるのかなぁ~。

2019年11月1日 みやび