こけし屋の嫁ブログ

オリジナル「福島のもも」けん玉

寒い毎日が続いていますね。
いわきでも今年はすでに3回ほど雪が積もったでしょうか。
主人もわたしもこれまでそれほど体調を崩すこともなく過ごしてきましたが…今年はなんと二人ともインフルエンザにやられてしまいました。。。(/ω\)
まず主人が夕飯を完食できない。そしてどうも身体が辛そう。
体温計を出すも…点かない(◎_◎;) 電池切れ?と思い、電池を交換してみてもダメ。
肝心なときに使えない(>_<)
「病院、連れてってほしい」とつぶやく主人は生気がありませんでした。
これが2月2日土曜日夜19時頃。
初めて行く夜間休日診療所。病院でようやく体温計測してみるとなんと39℃!!
そんなにしんどかったのかー!(;´Д`)!とビックリしました。
インフルエンザの検査をされ、先生のいる診察室に入ることも許されず(笑)診察室前で看護師さんに「インフルエンザですね。お薬出ますからね。5日間は外出しないでくださいね」と告げられました。

この2日後、今度はわたしがどうやらインフルエンザらしい高熱に。
久しぶりの悪寒、関節痛、頭痛。。。あぁ、風邪をひいて寝込むってこんな感じだったよねーと妙に冷静になって寝込んでおりました。
もちろんわたしも病院に行きました。
薬を処方され、飲んで寝ていたら比較的すぐに熱は下がり、身体が楽になりました。
やっぱり健康であってこそなんでも楽しい!美味しい!!
色々楽しいことを企画していた予定も全部延期。
こうなることのないように、本当に本当に健康には気を付けて過ごしたいものです。

 

さて、前置きが長くなりました(^^;)
今日は「福島のもも」をイメージしたけん玉のお話しです。
日本けん玉協会福島県支部では3月24日に第一回うつくしま福島県けん玉道選手権大会を企画しています。
早い話が福島県で、福島県けん玉愛好家たちでけん玉大会をしよう!ということです。
今年は記念すべき第一回目!!
そこで記念オリジナルけん玉をつくろう!!ということになりました。
福島といえば…果物王国!!その中でもやっぱり桃!!甘くて美味しい桃!!(私も大好き♡)
この桃をイメージしてけん玉をつくれないか?ということで、まずけん玉のデザインを任されたのがけん玉道5段の佐藤英之工人です(*^_^*)
けん玉はまだ出来ておらず、イメージ図しかありませんが、こんな感じです!!

玉の部分のグラデーションが桃っぽいと思いません?
緑は葉をイメージしています。
果実をイメージしたピンクの部分にはキラキラしたものが見えますが、これは特別バージョン。
実は、この第一回うつくしま福島県けん玉道選手権大会に向けて、「福島県内「けん玉」愛好家が集う初の県大会を開催し盛り上げよう」とクラウドファンディングを行っております。
1万円のご協力をいただいた方には返礼の品ということで、この特別バージョンの福島のももけん玉が贈られます!
現在まだまだ支援を募っております。
よろしければ以下のサイトより詳細を見て頂いて、ご支援いただけますと幸いに存じます。
(このプロジェクトは復興庁クラウドファンディング支援事業です。)
http://www.kickoffjapan.com/fukushima/project/s/project_id/144

このサイトには、デザインをした主人のインタビューなんかも載ってますので、よかったら覗いてみてくださいね(^^)/

第一回うつくしま福島県けん玉道選手権大会参加者は、福島のももけん玉を参加賞としてもらうことができます!
ただし、玉の部分のキラキラはありません。
わたしも大会に参加しま~す!参加賞の福島のももけん玉をもらうぞ☆
(大会参加資格は福島県在住者のみです。)

このオリジナルももけん玉、販売はされません。
今回限りです。ですから、もしこのオリジナルももけん玉が欲しい!という場合はクラウドファンディングで1万円の支援をしていただくより他ありません。。。

うちもクラウドファンディングに参加しましたし、夫婦二人で大会にも参加しますから、ももけん玉は合計3つは手元に来ることとなりますが、勿体無くてしばらくは眺めていることになるだろうなぁと思っています。
あのイメージ通りにけん玉が出来たらきっとキレイなけん玉になるんだろうなぁ。
出来上がりがすごく楽しみです。
あ、ちなみに!けん玉は山形県にあるけん玉メーカー「山形工房」が作ってくれます。

福島県のこの取り組みをきっかけにいろんな県で「ご当地けん玉」ができたら面白いですよね。
たとえば…。
大阪府だったら玉をたこ焼きのデザインにするとか?
静岡県だったら富士山をイメージするとか。
色々出てきそう。外国人の方とかのお土産にも喜ばれそうですよね!
皆さんのお住まいの場所だとどんなものがけん玉になりそうですか??

2019年2月12日 みやび

はじめまして、福太郎です!

こけしの郷だよりでも触れていますが、今年の初挽き福こけしとして、男の子のこけし『福太郎』が生まれました!!

(初挽き福こけしのこけしの郷だよりはこちらからどうぞ➜https://www.kijidaruma.com/news/4753/

はじめまして、福太郎です。

 

頭が大きめでぽってりした身体。

おぼこさが全面に出ていてなんとも愛くるしくてわたしは大好きです。ずっと眺めていられます(*´∀`)

これは4寸(約12cm)で作られていますが、同じサイズの他のものと比べて少し大きく感じます。

左は、英之作彼岸花こけし4寸。

頭と胴のバランスが全く違うけれどそれぞれバランスが取れているように感じるのは何故なのか…(笑)こけしの不思議でしょうか。

胴も赤一色に金文字の「福」だけなのに華やかさが感じられます。ここまでシンプルなこけしは、木地処さとうのこけしとしても珍しいと思います。

福を運んできてくれそうな福太郎くん、詳細はこちらからどうぞ!

https://www.kijidaruma.com/shop/products/detail.php?product_id=1159

 

平成31年1月28日 みやび

おひなさまご注文受付中です。

今年はご案内が遅くなっておりますが、例年通り、おひなさまのご注文を絶賛受付中です!

おひなさま紫桃(お花・ぼんぼり・台つき)英之作

ねむりびな(台つき)誠孝作

もうすでにご注文頂いている方には順次発送しております。

先日も姪っ子さんが生まれたからお祝いに、とご注文くださった方も(*^^*)

ご結婚のお祝いにと贈られる方もいますし、結婚式の引き出物の一つに、とご注文くださる方もいます。

贈り物としてもきっと喜んでいただけると思います☆

3月の節句にはこれからのご注文でも間に合いますよ(*^_^*)

コンパクトで出し入れ簡単なおひなさま、オススメです!!

ご注文はお早めにお願いします😉

https://www.kijidaruma.com/shop/products/list.php?category_id=4

平成31年1月25日 みやび

こけし展のお知らせ

こけしの郷だよりでもお知らせしていますが、本日より東京銀座にあります『木の香』さんで、第8回東北こけし展が開催されています。

木地処さとうからもたくさんのこけしたちが出張していますが、他にも東北各地のこけしたちがずらーっと集結する絶好の機会です!わたしも行ってみたい!(≧∇≦)!お近くの方は是非覗いてみてくださいね。会期は1月27日までです。

 

それからもう一つ。

愛知県豊田市にあります豊田市民芸館で、「愛蔵こけし」と題して企画展が催されています。

昭和40年代に収集された伝統こけしを展示しているようで、木地処さとうからは、初代の誠さんのこけしが展示されていますよ(*^_^*)

ポスターやパンフレットもとても可愛らしいです♡

愛蔵こけしという文字に各系統の胴模様になるお花があしらわれていますね!

なんとなーくですが、冬はこけしのシーズンな感じがします。あ、それもそうか。もともとはこけしは農閑期に作られていたんですものね!

こちらはギャラリートークや「集まれ!こけ女会」などのイベントも企画されているみたいですよ♪ こけ女会とか楽しそう〜(*゚∀゚)

詳しくは以下のリンクをチェックしてくださいね(^^)/

https://mingeikan.toyota.aichi.jp/kikaku/index.html

大寒を過ぎていよいよ寒さ本番!体調を崩さないように楽しみたいですね(*^^*)

平成31年1月22日 みやび

明けましておめでとうございます。

旧年中は木地処さとうをご贔屓いただきましてありがとうございました。

本年も一同頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

昨年は裕介工人の初挽きから始まり、5月には白石での実演、本人の結婚式と木地処さとうでは裕介工人yearでした。

今年はどんな一年になるでしょうか(≧▽≦)

例年と同じく、今年発売の無印良品の福缶にも参加しています!こちらもよろしくお願いします♪

 

写真の正月飾りは誠孝工人の手作りです!可愛い〜❤

2019年1月1日 みやび

西田記念館と土湯温泉へ行ってきました!

☆★☆メリークリスマス!!☆★☆
12月24日、クリスマスイブです。
朝から主人がクリスマスソングを流してくれて、我が家ではなんとな~くクリスマスの雰囲気を味わっています(*^_^*)

こちらは我が家のクリスマスの飾りです!
木製のツリーとこのこけしがピッタリな気がして気に入っています(*^_^*)
こちらのこけしは土湯系の阿部国敏工人のもので、今月16日に土湯温泉に行ったのですが、その際、阿部工人の元を訪ね、我が家に迎えました。
長ーい帽子がなんともいえず、またこの表情が素朴でとても愛らしいこと!!

さて、私ども夫婦は15日に福島市に行く用事があり、朝から高速道路を使って約2時間。
本当に福島県は広いなぁとしみじみしてしまいます(^^;)
福島市の名物といえば円盤餃子です。わたしも初体験!

多めの油で揚げ焼きにした感じです。
中の具があっさりとしているので、意外にどんどん食べられちゃいます。
ビールやハイボールと楽しむ人もいれば、ご飯セット(ご飯と豚汁)で楽しむ人も。
色んな店の円盤餃子を試してみたいなぁと思いました。

この日福島で一泊して、翌日西田記念館を訪れました。
西田記念館とは、西田峯吉さんというこけし収集・研究家の方のこけし3,500本を含む1万本のこけしが収蔵されていてその一部が展示されている施設です。もちろん木地処さとうのこけしも展示していただいております。
わたしは行ったことがなかったので、とても楽しみに伺いました。
西田記念館の詳細はこちら⇒http://nishidakinenkan.or.jp/index.html



展示物の中にはこんな書籍もあります。
こけしが表紙に埋まっています!


こけしの絵馬も。かわいい!!


こちらは階段の壁にかけてあるタペストリーなのですが、こけしの胴模様ですよね!
とっても味わいがあります!

写真ではイマイチその美しさや迫力が伝わらなくて残念です(^^;)
皆さん実物を見に行ってみてください!!

今回はこけし以外のものの写真を撮ってブログアップしてみました。
雄大な自然の見渡せる素晴らしい記念館です。
是非一度訪れてみてください(*^▽^*)

この西田記念館から土湯温泉までは車ですぐでした。

もちろん土湯温泉に行くのも私は初めてです。
温泉街だけあって、車を降りた途端に温泉の香りが。
足湯は4か所もありました!
わたしたちも足湯に浸かりましたが、とってもいいお湯加減で、足が軽くなりました。
そしてそのあと何時間も足がポカポカしているんです!
毎日浸かりたいです(笑)

こけしも温泉に入っています!なんと可愛らしい!!
(写真は足湯の温泉です。)
このこけしは土湯温泉のご当地キャラクター、「きぼっこちゃん」。
きぼっこちゃんグッズもたくさん販売されていました。
その中でもわたしがどうしても買いたい!と探し回ったのが福島手帳です♪

この手帳には福島県がいっぱい詰まっています!
スケジュールを管理できる手帳なんですが、スケジュールを記載するページには1日1つずつふくしまネタが書かれているんです。
福島県の地図も付録されていたり、福島県の歴史や農産物の旬、お祭り情報や記念館なども載っています。
この手帳の存在を前から知っていはいたのですが、購入するのは今年初めて。
きぼっこちゃんを見た瞬間に「欲しい!!」と思いました(笑)。
きぼっこちゃんの福島手帳はなんと土湯限定というではありませんか。
限定と聞くとますます欲しくなる!
土湯温泉の観光案内書および道の駅で購入可能です。
とても人気らしく、わたしが行ったときは観光案内所は売り切れ、道の駅では残り3冊でした💦
ちなみに福島手帳はネットでも購入できますよ(^_-)-☆ 
https://www.nisshindo.co.jp/~nisshindo/fukushimatecho/index.html

西田記念館もとても興味深かったし、土湯では阿部工人にもお会いできてとても充実した一日でした。
次は足湯だけではなくてしっかりと土湯温泉に浸かりたい(*‘∀‘)

みなさんも機会があれば是非訪れてみてくださいね~(*‘∀‘)/

2018年12月24日 みやび

こけし祭り in 大阪!

木地処さとうも毎年お世話になっている大阪にある雑貨屋「カナリヤ」さん。

このたび、カナリヤさんが今日・明日とこけし祭りを催されます!木地処さとうのこけしたちも出張中です(*^_^*)

場所は難波にあるオソブランコさん。本日12時オープンのようです。詳細はこちら⇛https://kanariyano.exblog.jp/29865665/

カナリヤさんのブログhttps://kanariyano.exblog.jp/29888110/によると本当にたくさんのこけしたちが待っているようです。写真を見ているだけでもワクワクします!こけしの食器や小物、雑貨などもいっぱいあるようです(*´ω`*) カワイイ〜❤(ӦvӦ。) さすが雑貨屋さん♪ 木地処さとうの印鑑も注文していただけるんですよ(^^)v 見本があるので、お手にとって見ていただけます!この機会に是非☆

わたしもこけしたちと一緒に出張したかったなぁ〜。

お近くの方、是非お出かけください♪

2018年12月8日 みやび

こけしサンタのテレビ取材

12月に入りました。12月というだけで気忙しいような気がするのはなぜでしょうか(~_~;)
確かに大掃除とか年賀状を作ったりとか、普段よりもやるべきことが増えるのは12月ですが、楽しみの多い月でもありますよね?クリスマスやお餅つき、忘年会などなど…。
体調を崩さず乗り切りたいものですね♪

体調を崩さず…といえば先日、わたしたち夫婦もインフルエンザの予防接種に行こうと近所の病院に電話しました。
そうすると「明日ワクチンが入ってくるので、明日の午後以降なら来てもらって大丈夫ですよ。今週いっぱいくらいはワクチンあると思いますよ~」と言われました。いわき市内でもワクチンがすでに無い病院もあるとのことだったので、やっぱり田舎は違うなぁ~なんて言いつつ、その日のうちに受診用紙を取りに病院へ行きました。(問い合わせた病院はこの受診用紙に前もって記入しておく必要があるのです。)すると、「明日午後の早いうちに来てくださいね。午後は13時からの診察です。」と言われました。あれ?今週いっぱい分はあるんじゃないの?さっきの電話とは何か違う…と思ったものの、まぁ明日午後イチで来ればいいよねと帰宅。
翌日午後13時に行くと「インフルエンザのワクチン無いんです。ごめんなさいね」と言われました。
「なんでやね~ん!昨日と話が違い過ぎるやろ~!」と突っ込みたくなりましたが、まぁ仕方ありませんよね。
ちょいちょい電話してまた行くしか無さそうです。
そもそももっと早い時期に行けば良かったんですよね。抗体ができるのにも3週間程度かかると聞きました。
今はとにかくしっかり予防したいと思います。
皆さんもお気を付けくださいね。

 

さて、久しぶりにテレビの取材が来ました!テレビユー福島です。
福島県内のみの放送ですが…。

今回は小川工房のみの撮影です。というか、小川工房がテレビ取材されるのは初めてのことで、わたしも少しドキドキしました。
自宅で描彩する様子も撮影するとのことだったので家の中も写りますもんねぇ。

実際にテレビに放映されるのは数分らしいのですが、取材時間は約2時間!(”Д”)
テレビって本当に大変なんですね~。

12月のこの時期に製作する『こけしサンタ・逆立ちこま』が目に留まったようで、こちらの製作過程などを取材してくださいました。



こけしサンタ・逆立ちこまは2014年にこの嫁ブログでも紹介したことがあります。
よろしければこちらをどうぞ!↓↓↓
https://www.kijidaruma.com/2014/12/?post_type=hideyuki-blog

今ちょうどそんなシーズンですよね~。
気になったかたはどうぞこちらからご注文くださいませ。
https://www.kijidaruma.com/shop/products/detail.php?product_id=515


こけしサンタの他にはこけしをはじめ、こけしけん玉やおひなさま、印鑑など撮影して帰られました。


数分間の放送とのことで、どんな風に編集していただいて放送されるのでしょうか。
今から楽しみです(*^_^*)

2018年12月3日 みやび

『みちのくけん玉フェスタ2018 in ふくしま』に参加してきました!

わたしたち夫婦の趣味に「けん玉」があります。
もともと主人の趣味だったけん玉をわたしもやり始めて一緒に楽しめるようになりました。
けん玉を始めていいことがたくさんありました(*^_^*)

まず友人が増えました!!
大阪からいわきに嫁いできたわたしはなかなか新しい友達ができずにいましたが、けん玉を始めることでそれが解消されました(*^^)v 今ではけん玉仲間がいっぱい☆

次に身体を動かす機会が増えました!!
どちらかというと運動を面倒だと捉えてしまうわたし。でもけん玉なら場所も選ばず、家の中でもできます。
屈伸運動を盛んに行うので、この運動量、侮れません!

他にはけん玉の大会に行くための小旅行が増えました!!
元々旅行が大好き。行ったことのない場所には興味津々。外食も楽しみ。
これがけん玉の大会で出来るとなると、行った先で一緒にけん玉を楽しむ友達もいるし、楽しくないはずがありません(*‘∀‘)

今回は去年に引き続き、福島県で開催された東北のけん玉大会「みちのくけん玉フェスタ」に参加。
木地処さとうとしても、こけしの展示販売で会場に華を添えさせていただきました!

こけしやだるまの他に、やはりけん玉の大会ですので、こけしけん玉も。
今回はだるまを大きさ違いでいくつか出せました!

「このだるまがあったら本当にいいことがありそうだね」と言ってくれた小学生の女の子もいました♪
とっても嬉しいひとことです(*‘∀‘)
こんな風に見てくれた人の声を直接聞くことができるのも、展示販売の嬉しいところです!

他には、去年新作で出した「けん玉スタンド」を、今年は更にバージョンアップして『玉座(ぎょくざ)』という商品名と共に販売しました!

これは倒れやすいけん玉を倒れないように、かつ、素敵に飾ることができるように考えて作られたものです。
販売用のキャッチフレーズもあるんですよ(*^^)v
それが『けん玉に 特等席を プレゼント!』です。よく考えられてるでしょ??

けん玉の大会で、こけしに興味を持つ方はそれほど多くありませんが、「こういうのがあるんだ~」と知っていただくことも大切なことだと思っています。

さて、肝心のけん玉大会。
主人はこの大会の実行副委員長&審判部長兼選手で大忙しでしたが、わたしはこけしの展示販売と選手。
この大会はレベル別に(けん玉にも段・級位があります)出場することになっています。
わたしは下から2番目のクラスでCクラス。
このクラスは決められた10の技を3回ずつ行い、成功した数が多い人から順位がつきます。
なんとわたくし、3位に入ってしまいました!!

大人になってから賞状をもらうことなんてなかったのでとっても嬉しいです!
しかも3位までに入ると賞品(けん玉)もいただけるのです。
正直けん玉欲しさに「3位までに入ることが目標!」なんて言ってたのですが(~_~;) まさか本当にもらえるだなんて♪

けん玉の他にキッチンセットまでいただいてしまいました(*^^)v

大忙しの主人は一番上のクラスA-1。こちらのクラスは中学生以上の強者たちが揃っています。
中学生と大人が真剣勝負をするなんて他の競技だとなかなか考えにくいものですが、けん玉ではそれが出来るんですね。
参加者が多いA-1クラスでは、まず予選があります。決められた10の技を5回ずつ行い、成功した数が多い人8人のみが決勝トーナメントに出場できます。
主人は4位で予選通過、決勝トーナメントに出場したものの、3位決定戦で中学生に敗北、4位でした。


そして、いつも一緒に練習しているけん玉クラブの仲間たちから、総合優勝して東北王座になった小学生の男の子をはじめ、入賞者続々!(その中に初めて入ることができたわたしも自分がちょっと誇らしい(^^♪)
本当に素晴らしい技の数々をじっくり見て楽しんできました!

大会後はけん玉が当たる大抽選会などもあり、大いに盛り上がりました。
私たち夫婦もこの抽選会でけん玉が3つも当たりました!

けん玉をしていなくても楽しめるこのイベント、もっと広く色んな人に知ってほしいなと思いました。

こんなに大勢の参加者、とっても楽しく充実した1日でした♪

こけしもけん玉も、もっともっと愛好者が増えるといいなと思う今日この頃です(*^_^*)

2018年11月13日 みやび

裕介工人のお嫁さん♡

寒くなりましたね~。
今日のいわきは朝冷え込みました(>_<)
これから秋がますます深まっていきますね。紅葉が楽しみです。
福島県の紅葉は会津地方や裏磐梯などではすでに見頃を迎えているようです。
小川工房から見える山々はいよいよこれから、といったところです。

さて、今日は裕介工人のお嫁さんの話です。
裕介工人、今年3月に入籍、5月に結婚式を挙げたんです!
本当にめでたい\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
わたしにとっても家族が一人増えたので嬉しいこと、この上ありません(*´▽`*)
今頃のブログでの発表になって申し訳ないです。
ブログに書きたい!と思ってはいたのですが、どんな風に書こうかなぁ、とかブログに書いたりしたら嫌かなぁとか、いろんなことを考えているうちに今になってしまいました💦
(ブログに書くことについては本人から承諾を得ています(*^^)v)

今年5月の白石でのこけしコンクール実演には夫婦で参加していたので、見かけた方もいらっしゃることと思います。
お嫁さんの名前は優子さんです(*^_^*)


裕介工人が「結婚します」とわたしたち夫婦に報告してくれたのは去年の8月9日でした。
お付き合いしている人がいるなんて全く知らなかった私たち夫婦は本当に本当に嬉しい報告でした☆
まぁ、でも思い返してみると「あの時留守にしていたのは…」とか「あのこけしの注文は…」とか思い当たることはいくつかあります(笑)

優子さんはもともとこけしが大好きで、誠孝さんのこけしを見に木地処さとうの工房にも来てくれたことがあったそうです。残念ながらわたしたち夫婦はこの時お会いできてはいなかったのです。。。
わたしたちが初めて優子さんに会ったのは昨年9月9日。
わたしはすぐに優子さんを大好きになりました(*^_^*)
それ以来、事あるごとに「優子さんもいればいいのに~」と思っていました。

こけしが大好きなだけあって、こけしやこけしグッズなどの使い方がとても上手です。
裕介工人と優子さんの結婚披露宴もこけしが想像以上にいっぱいでした。
ウェディングケーキの下にもずらずらっとこけしがいたなぁ(*‘∀‘)
わたしには到底思い浮かばないこけしの活用法。見習うべき使い方がいっぱいです。
このブログでも少しずつ紹介していければいいなと思っています。

それよりも優子さんの発案で新しい商品が出来たりして( *´艸`)
そんな日も近いような気がしています♪

こけしを展示している部屋も、優子さんのアイデアで色々見やすくなりました。
ここでもこけしグッズが大活躍しています。いやぁ、本当に素晴らしい☆

優子さんが来てくれたおかげで、木地処さとうではますます笑顔が増えたように思います。
優子さん、これからもよろしくね。
裕介工人もいい人にお嫁に来てもらって良かったね。というか、いい人を連れてきてくれました。

ますます賑やかになった木地処さとうを、皆さま今後ともどうぞよろしくお願いします!!

2018年10月31日 みやび