こけし屋の嫁ブログ

妖精アマビエこけし ご注文について

昨日、アマビエこけしについてNHKの取材を受け、早速昨日のうちに福島県内でのみ放送の「はまなかあいづToday」という夕方の番組で紹介していただきました!
今朝、同じ内容で東北地方のニュース番組「ウィークエンド東北」でも放送があり、注文が殺到しております。
本当にありがとうございます☆
なお、紹介された番組はこちらで見ていただけます!

現在注文が殺到しており、受注メールの返信なども遅れが生じておりますが、必ず返信いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

また、現在一生懸命作品を製作しており、先にご注文いただいたお客様より順次発送させていただいておりますが、今ご注文をいただいた場合お手元にお届けできるのは6月以降になるとみています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


こちらの写真は4月3日にご注文いただいたお客様にお送りしたアマビエこけしです。
早速写真に撮って送ってくださいました(*^_^*)
かわいい~♡
お客様に了承を得てご紹介させていただきました。

ご注文くださった皆様、連絡があるまで、そしてお手元に商品が届くまでお待ちいただきますようお願い申し上げますm(__)m

2020年4月11日 みやび

お守りこけし~極小の祈り~ ご紹介

誠孝工人の新作こけしのご紹介です。
その名も『お守りこけし~極小の祈り~』といいます。

こけしをお守りにしたこと、ありますか?
このこけしは極小というだけあって、大きさは約4.5センチ。
お手製の赤い巾着の中に入れてお守りとしてお持ちいただくことができますよ♪

黒をベースにした色使いですが、赤や黄色のロクロ線で華やかさがプラスされていますね。
(なんだかテレビショッピングの宝石販売みたい…笑)
この何気なく見えるロクロ線にも工人さんそれぞれの個性が出るんだと思います。
実際にもし、もしも自分がロクロ線を入れるとすると…どんな色の配列にするか、すっごく悩むと思います。
そう考えるとロクロ線1本とってみてもこけしって奥が深い!!

こちらの極小こけしは実物を見るとその細やかさに驚くと思います♪

新型コロナウイルスの蔓延で不安に思う人々が多い中、日々安らかな気持ちで過ごせるように、このこけしを見ている時間はほっとできるようにと祈りを込めて作られたこけしです。
お守りとしての役目をもったこけしもいいですよね。
お守りこけし誕生エピソードはこちらをご覧くださいませ。

 

 

こけしを作ることができるのも健康な体があってこそ!
これまでの普通の日常がどれほどありがたかったことか。。。
しみじみ感じますね。
ウイルスとか、感染とか、そんなことを考えなくていい日が一日も早くやってきてほしいものです。

2020年4月9日(2)みやび

めずらしく今日は二つもブログを書きました~( *´艸`)

新型コロナウイルスへの対応

いい季節になりましたね。
桜は咲き誇り、草木も芽吹きはじめ、ウグイスの声が響き渡る。
ウキウキとどこかに出かけたくなる季節です。

でも今年は状況が違いますね。
わたしたちは自宅(兼工房)で仕事をしているため、日ごろから家にいるのが当たり前で家にいることがそれほど苦になることはないのですが…。
小さいお子さんなどはそうはいかないですよね💦

先日お花屋さんと話をすることがあり、びっくりしたのですが、結婚式も延期になっていると聞きました。
なるほど、そうだよねぇと思いつつも結婚式こそ半年~1年くらいかけて準備するのに、状況が状況とはいえ本当に心が痛む話です。

わたしたちの工房でもコロナウイルスの対応として、当面の間、ご来訪をご遠慮いただくことといたしました
申し訳ございませんが、ご理解くださいませ。
コロナウイルスが落ち着いたらまた工房へ足を運んで直接こけしを見ていただきたく思っています。

今月に入ってから、英之工人が「妖精 アマビエこけし」を発表しました。
それがこちら↓↓↓ 近くの神社で桜の花びらのじゅうたんの上で撮影しました!

アマビエは「疫病が流行した折りに自分の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」と予言めいたことを告げたとして言い伝えられています。(Wikipediaより)
水木しげるさんも絵に残したそうです。
今回こうしてコロナウイルスが蔓延し、アマビエが注目されテレビなどでも紹介されているのをわたしも何度か目にしましたが、なぜか「妖怪」として紹介されているんです。
でもどこにも「妖怪だった」とは書いてないんです。
主人がアマビエを作ってたくさんの人に見てもらいたいと言ったとき、色々調べてみて、妖怪というよりむしろ神様のお使いみたいな感じだねと言うところから、こけしにするんだし、これは「妖精」にしよう!となりました。
妖精の方がかわいいし、こけしになる前のデッサンは本当に妖精のようにキラキラしていました。
多くの方に見ていただくということから、ツイッターやインスタグラム、フェイスブックといったSNSで紹介したところ、みなさん次々に広げてくださって、今はわたしたちの想像を超える反響があり、この反響はまだまだ続いています。

福島県でも少しずつ感染者が増えています。
わたしたちもウイルスに感染しないように手洗いや消毒を励行しています。
アマビエこけしをご注文くださった皆様にお届けするためにもウィルスに感染するわけにはいかないのです!!
引き続き感染しないぞ!という強い意志を持って、必要最小限の外出で乗り越えたいと思います!!

みなさんもくれぐれもお気を付けくださいね。

2020年4月9日 みやび

NHKの朝ドラ

今日は関東では雪だそうですね。
いわきでも雨がみぞれになったり、雪になったりして冷えています。
一昨日は春のような陽気だったのに、この気温差は身体にこたえます💦

我が家では長いことずーっとNHKの朝ドラを見ています。
昨日、スカーレットが終わりましたね。
先日、スカーレットの主人公のモデルとなった女性陶芸家である神山清子さんの作品がいわきで展示されていることを知り、主人と見に行ってまいりました(*^_^*)
ドラマで実際に使用されていた器などが展示されていて、とても興味深く拝見しました!



わたしが子供の頃、家に信楽焼きの湯飲みがあったように思います。
茶色くてざらっとした手触り。
飲み口近くにはつるんとした黄色い感じの部分があったような。
実物を見ていて、そんなことを思い出しました。
主人もこれらの作品から感じることが多くあったようです。
今後のこけしづくりに生きてくることを期待しましょう!

そして明日から始まる朝ドラ「エール」は福島県出身の作曲家、古関裕而さんをモデルにしたお話。
福島ではやはり盛り上がっています♪
ニュース番組の中で特集されるコーナーがあったりしてちょくちょくドラマの撮影中の様子などを目にしたりします。こけし屋の嫁となってから、ドラマを見ていてもお部屋の中に飾られている小道具類にも目が行くようになったんですよね~。
福島県が舞台ですから、やっぱりこけしも登場していましたよ!
やはり土湯こけしでしょうか。
どんな工人さんのどんなこけしが登場するか、こちらにも注目しています( *´艸`)

 

今年は暖冬だったので、わたしが毎年この時期に紹介するいわき市小川にある小川諏訪神社のしだれ桜もすでに咲き始まっているんですよ!

この写真は3月27日の朝に撮影したものです。
かなり咲いてますね~。
キレイに咲く桜を見て、「あぁ、今年も見ることができたなぁ~」としみじみ感動しました。
満開まであと少し。今日は寒いから桜もちょっと足踏みしてるかな(^^)

2020年3月29日 みやび

イベント諸々延期や中止(;_;)

今朝のいわきは冷え込みました~。
最近は暖かい日も多くなってきて、庭の草の手入れなども行っているのですが、草を引いているとミミズの赤ちゃんみたいなのが出てきたり、てんとう虫がいたり、バッタも見かけました。啓蟄を過ぎて虫たちも動き始めたのを実感します。今月13日にはウグイスの声も聴きました♪
春は近いですね!!

それにしてもコロナウィルス、怖いですね。
卒業式の中止や規模縮小、甲子園での選抜高校野球の中止は特に心が痛みます…(>_<)
他にも色んなイベントが中止や延期になっているのを目の当たりにしていますが、こけし界も例外ではないようです(泣)

まず毎年京都で開かれているコトコトこけし博。
今年も3月28日、29日で開催が予定されていました。
木地処さとうからも出品予定でその準備を少~しずつ進めているところでしたが…延期となりました。
関西で行われる数少ないこけしのイベントだけに、楽しみにされていた方も大勢いらっしゃったと思います。
コロナウィルスが終息したら改めて開催されることを楽しみに待ちましょう!!

そしてもう決定しちゃったの?!と驚いた第62回全日本こけしコンクール。
宮城県白石市で毎年行われるコンクールですが…こちらは本年度は中止が決定しました。
準備などもあって、早い決定となったようです。
私は今年もこのコンクールに遊びに行こう!と主人と話をしていたのでとっても残念です。

でもコロナウィルスもずーっと居座るわけではないと思います。
今は我慢のとき。
そう思って次なるイベントまで力を蓄えようではありませんか!!

こけしを見たいなぁ~と思ったら是非工人さんを訪ねてくださいね(^^)


こちらのこけし印鑑は最近注文が増えている商品です。
3月には印鑑の注文が増えるんですよ。
卒業祝、就職祝などに贈る方が多くいます。
印鑑をプレゼントすると聞いて注文を受けると、わたしはいつも「こんな印鑑プレゼントしてもらえるの羨ましいなぁ~」と思っています(#^^#)
プレゼントに悩まれている方は印鑑、オススメです!



東京では桜の開花宣言がなされたようですね。
今年は暖冬の影響で桜の開花も早そうです。
英之工人のこけし「桜ウグイス」もそろそろシーズンとなりそうです。

寒かったり暖かかったり。
朝晩と昼間の気温差が大きかったり。
この季節特有ですが体調を崩さないように、コロナウィルスにも負けないように過ごしたいですね♪

2020年3月17日 みやび

おひなさま受注開始のお知らせ

今年も残すところ10日あまりとなってまいりました…💦
本当に1年早いですね~。

わたしは、今年、目標のひとつを達成することができました!
それは…けん玉道初段に合格したことです(*^^)v
けん玉って段位、級位があるんですよ。
主人が楽しんでいるけん玉を見て、「けん玉って地味やなぁ~、何が面白くてやってるんかなぁ~」と思っていたわたしでしたが、いざやってみると面白い!
膝を使う屈伸運動をしないとできないので、自然とスクワットを何回もやるし、体力がいるし、体力がつくんです!
けん玉を始めたおかげでお友達もたくさんできました。
準初段に合格してから初段合格まで2年かかりましたが…(;’∀’)
無事、試験に合格できました(*^_^*)
準初段から初段って新たにできるようにならないといけない技が増えるので、初段合格したときは嬉しかった☆
合格を一緒に喜んでくれた仲間がたくさんいることも本当に嬉しく思いました。

さて、年末といえば、木地処さとうではおひなさまの予約を開始する時期でもあります。
今年もまず以下の2種類から予約スタートです!

おひなさま紫桃(台・ぼんぼり・桜橘つき) 英之作
詳細、ご注文はこちら⇒ https://www.kijidaruma.com/shop/products/detail.php?product_id=165


ねむりびなセット(小) 誠孝作
詳細、ご注文はこちら⇒https://www.kijidaruma.com/shop/products/detail.php?product_id=1079

製作は1月、発送は1月下旬から2月上旬頃、ご注文をいただいた順で予定しております。
ご注文状況、製作状況により少し遅れる場合がございます。
早目のご注文をお願いいたします。

出すのもしまうのも簡単なこけしのおひなさま。
是非一度手にとってもらいたい木地処さとうオススメの一品(逸品!)です。

皆さまのご予約、おまちいたしております☆

 

今年は寒くなったなぁ~と思うと翌日は暖かかったり、安定しませんね。
身体もなかなか寒さに慣れない感じです。
忙しいけれど楽しいこともたくさんある年末年始、体調崩さずに乗り切りたいですね♪

2019年12月19日 みやび

所さん!大変ですよ 再放送のお知らせ(ネタバレあり)

先日のNHKの番組、「所さん!大変ですよ」こけしの放送見ましたか?
見逃した方は再放送があります!
11月27日(水)午後11時50分~午前0時17分
深夜になりつつある時間なので録画でしょうか( *´艸`)

木地処さとうのこけしも2回、ちらっと映りましたがわかりましたか?
まず漫画家のほあしかのこさんのこけしコレクションの中に誠孝工人のこけしと英之工人のこけしがありましたね。

分かりますでしょうか??
奥にある一番背の高いこけしが誠孝工人のもの。
そして所さんの顔のすぐ右上にあるこけしが英之工人のものです。
この英之工人のこけしは、今年、京都で開催された「コトコトこけし博」の会場限定で製作したナデシコこけしです。
飾ってくださっていてとても嬉しくなりました(#^^#)
ほあしさん、ありがとうございます(*^_^*)

もう一つはこちら。

牛窪さんの手元にご注目!!
右手にこけし、左手には…?

そう、朱肉と白い紙が!
これは木地処さとうのこけし印鑑です!!
印鑑、押してくれたんでしょうね~(*^▽^*)
実は電話取材を受けた際に受注し、「所」という名前で作った印鑑なんです。
納品した段階から「時間の関係で映るかどうか分からないのですが…」と言われてはいたのですが、ほんの一瞬だけ、ほんとにチラッとだけ映りましたね(;’∀’)
牛窪さんと共にチラリと映り、収録はしたものの、編集でカットされたということが分かりました。
ということは、所さんも木村佳乃さんもバッチリ見てくれた?と思うと嬉しいです♡


こけしがこんな風に特集されるまでにたくさんの方々に愛されるとは!!
嬉しい限りです。
ほあしさんも取材された中で、
「こけしを見ていると「ひとりじゃない」という気持ちになってきて…」とおっしゃっていましたが、こけしに励まされるんだよって話はわたしたちもよく耳にします。
こけしの表情や木のぬくもりはどんなときもあたたかく見守ってくれる気がします。

先日、山形県で「みちのくけん玉フェスタ」というけん玉の大会がありました。
東北在住者のみが出場でき、けん玉東北一を決める大会です。
これにわたしも主人も参加してきました。
わたしたちは二人とも見事に(?)予選落ちしたのですが💦
そこからは普段一緒に練習しているメンバーの応援に回りました。
ふと思い出して、最近いつも持ち歩いている福太郎こけしを取り出したところ…
なんと福太郎大人気!!
「わ~!カワイイ!ほっこりする~~(*^▽^*)」と緊張感漂う空気を少し和らげてくれましたよ♪


こけしに秘められたパワー、まだまだありそうですね!
このパワーが色んな人のところに届くといいな(*^_^*)


2019年11月26日 みやび

所さん! ”『こけし』が” 大変ですよ!!!

NHKの番組、「所さん!大変ですよ」ってご存知ですか?
この番組の11月21日放送分がなななんと!こけしなんですよ~~!!!
午後7時30分からです。ぜひぜひ観ましょう~(*^_^*)
先ほど番組ホームページを見たところ、あれ?見たことのある方が…
京都のコトコトこけし博でご一緒した漫画家のほあしかのこさん!
出演されるみたいですよ、番宣でしゃべっておられました!
楽しみ~!
チラッとでも木地処さとうのこけしが映っていればいいなぁ~。
私の主人の英之工人は電話取材を受けたらしいのですが…電話なのでどのような内容のことを話したのか、そしてその内容が番組で使われているのかどうか。。。番組を一緒に見て探ろうと思います( *´艸`)
皆さん、11月21日午後7時半からNHKです!
https://www4.nhk.or.jp/taihentokoro/
最近はテレビでもよくこけしが取り上げられ特集されていますが、こけしの魅力が一人でも多くの方に伝わっていればいいなと心から思います☆

 

こけしって最近は本当にいろんなグッズになって販売されていて、それがまた可愛いんですよね。
メモ帳やふせんなどの文房具はもちろん、お茶碗や箸置きなどの食器、ブローチやピアスにイヤリングなどのアクセサリー、布巾などの布製品をはじめとする身の回り品などなど。こけしグッズが好き!というこけしファンの方もたくさんいらっしゃいます。
(こういうことも所さん!大変ですよ、と言いたい 笑)
今日は我が家で一番自慢しているこけしグッズをご紹介!
それはこちら!!じゃ~ん!!!

こけし柄の包丁とこけし包丁です!!
これは金物屋さんを営む友人夫婦(主にダンナさん?)が作ったものなのですが( *´艸`)
かわいいでしょう??
こんな風に持ち手に絵柄がある包丁は初めて見ました!素敵だわ~~(*´Д`)
右からペティナイフ、パン切り包丁、左のふたつはいわゆる包丁です。
どれも我が家で現在使用中です!包丁を持つのが楽しみになりますよ♪
包丁は鉄で出来たものなのでとってもよく切れます。
すごく気に入って使っているので扱いも丁寧になります(*^_^*)



こちらの包丁と、ペティナイフ・パン切り包丁は柄(持ち手)の部分にこけしの柄の布を巻いて、ウレタンニスでコーティングしてあるそうです。水で洗っても大丈夫です。

色違いでカワイイ!
お友達が来たとき、食卓に果物と一緒にこのペティナイフを持ってって自慢しています( *´艸`)
パン切り包丁も食卓で出番が多い包丁の一つですよね。
この包丁が我が家に来てから、主人はよくパンを焼いてくれるようになりました!


これは包丁の柄のお尻の部分ですが、全部ちゃんとこけしがいるんです!
仕事が細かい!!

そしてこの包丁。

英之工人の1寸2分こけしが包丁の中に!!
木地処さとうのこけしとコラボして作ってくれました~☆
拡大して見てみましょう~!

持ち手の上の方の赤い和紙?これ、ロクロ模様とお揃いにしてくださっているんですね。
センスを感じます~♡

どんな風に入っているか、下から見てみると…

半分ほど埋まってます!工人のサイン「英之」の英の文字だけ見えますね(^^)
こちらもよく使っていますがこけしが邪魔になることは全くなく、これまで使っていた包丁と変わりなく手入れもできるし、よく切れるし、使いやすい包丁です。

こけし好きの方への贈り物にもピッタリ。
結婚祝いや海外へのお土産品にもいいですね~。
もちろん自分で使うと毎回包丁を出すたびに「ムフフ♡」とニンマリ顔になりますよ(#^^#)

うちではこけし柄ばかりですが、他にもいろんな和柄模様で作って販売しているみたいですよ。
気になる方はこちら↓ 是非チェックしてください!
鳴川金物ホームページ http://www.eonet.ne.jp/~narukawa/
こけし柄や木地処さとうのこけしとのコラボ包丁については直接問い合わせてみてくださいね~!

色んなところで広がるこけし。
もっともっと広まって、こけしを好きになってくれる方が増えると嬉しいです!

2019年11月19日 みやび

台風の爪痕

コスモスがキレイだなぁ~咲き始まったなぁと思っていたらいつの間にか菊に変わっていました。
台風のあと、すごく長かったように思います。
それまで毎日出来ていたことになかなか手が付けられなかったり…
そうかと思えば本当にいつの間にか落花生が収穫時期を迎えていたり(そろそろ収穫せねば!)、
大根が立派に育っていたり(*^▽^*)
菊がとってもキレイに咲いていたり。
我が家の庭には今年の春先にご近所さんからいただいた「ざる菊」という菊が美しく咲き誇っています(*^_^*)



(こけしは英之工人作 赤ロクロ3寸)

10月は台風19号に襲われ、長野県、千葉県、福島県、宮城県など多くの場所で被害が出ました。
いわきでも川が氾濫し、水は低い方へ低い方へと流れ、床上浸水した家が驚くほどたくさんありました。
まだ復旧作業は続いていて、いつも通る道には災害ごみが山積みになっています。
見慣れた場所が一変してしまった様子を見るのは本当に涙が出るほどに辛いことです。

わたしたちの仲間のご自宅も床上1.8メートルほど浸水してしまいました。
いわきでは浄水場が被災、広い範囲でしばらく断水となりました(今は解消されていますが、木地処さとうの本店もしばらく断水していました(>_<))。
後片付けや掃除も水無しでは思うように進まず、泥と格闘しているのに断水のためお風呂にも入れない。
こんな状況がしばらく続き、わたしたちもなんとか力になりたい!と仲間うちで後片付けのお手伝いに行ったり、水を運んだりしました。
いわきの人は…3.11の震災を経験しているのもあって、とても動きが早い!情報を得るのが早い!!助け合う力が強い!!と感じました。


水がないというのは本当に大変ですね。
幸い我が家は断水とならなかったので、断水地区のお友達や浸水してしまったお家の家族にはお風呂に入りに来てもらうことができました。
また、浸水したお宅から、泥にまみれてしまった食器や台所用品を預かってきて我が家で洗浄、除菌をしています。
大きな家具を片づけたり、泥だらけになってしまった床や畳を廃棄したりするほかにもこんな細々した作業っていっぱいあるよなぁ~、浸水してしまうって大変だなぁ…これは本当に人手がいるわ…と思いつつ作業をしています。

預かった食器を洗っていて気付いたんですが、泥は驚くほど隅々まで入り込んでいるんですよね(‘’Д’’)
きっちり落とさないと残ります。
水につけておいてもこすらないと落ちないんですよね。やっかいです(笑)
思い出いっぱいの写真も浸水してしまったそうですが「わたしキレイにするよ~」という仲間がいて、その方は写真や紙資料を預かって帰って丁寧な作業をされているようです。

台風の被害は他にも身近なところで影響が出ています。

我が家の最寄りのスーパーやホームセンター(最寄りといっても車で15分ほどかかりますが…(;´・ω・))が浸水してしまい、休業を余儀なくされていたり、
線路がダメになってしまって電車も走っていなかったり。
はたまた我が家で普段購入している味噌を作っている会社が被災してしまい、店頭に並ばなくなってしまった、とか、
近くで青ネギを栽培していた農業用ハウスが全壊してしまい、「いわき小葱」が他の産地の商品に変わっていた、などなど…。
農業被害は長野県のりんごや栃木県のイチゴ「とちおとめ」なども報道されていましたが、深刻な問題です…。

本当に本当にみんな気持ちの上でも早く元通りになってほしいです!!

いわき市では明日からの3連休を「水害ごみ撤去強化期間」として町の色んなところで集められている水害ごみの撤去を進めるそうです。人手が足りないためボランティアを募集するとのことでした。お力をお貸しいただける方、どうぞよろしくお願いいたします!

ボランティアに関することはこちらをご覧くださいませ⇒https://www.iwaki-shakyo.com/volunteer/saigai-volunteer.html

 

いつもよく利用するスーパーが休業中のため、もう少し足をのばして買い物をしています。昨日買い物をしてお釣りをもらったところ、なんと500円玉が平成31年のものでした!
欲しかったんですよね~、これ。嬉しくて嬉しくて(*^▽^*)

昭和64年に比べると長かった平成31年。4カ月ありましたもんね。
それでも私の手元にはなかなか来てくれませんでした。

昨日やっと!手に入りました!!
昭和64年の500円玉と共に写真に撮ってみました。

 (だるまはブローチになっています。誠孝工人作です。)

そういえば色が変わったんでしたね~。
硬貨の周りに入っていた「NIPPON◇500」という文字は新500円玉には入っていません。
500の0の中に透かし模様みたいなので500円と入っているのは当時、新しい感じがしたなぁなんて思い出しました。

あぁ、懐かしい。

令和元年の硬貨はわたしのところにはまだ来ていません。

もう持っていらっしゃる方もいるのかなぁ~。

2019年11月1日 みやび

台風19号…木地処さとうは大丈夫です!

日本各地に被害をもたらした台風19号。
怖かったですね~。
いわきでは昨夜21時~22時くらいが一番ひどかったように思います。
うちつける雨に道路が水浸しになったり、川があふれたり…。
そんな中でも消防の方たちは暗い中、必至に水を食い止めようとしてくれたり、動いてくださって頭が下がります。

いわきでもいろいろと被害が出ています。
ただ、木地処さとうでは本店工房もわたしたちの小川工房も、こけしを含め、大きな被害は出ていません。
御心配いただいておりました皆さま、ありがとうございます。
現在、いわき市内でもまだ道路が冠水しているところがあって通行止めとなっていたり、停電や断水となっている地区もあります。
見慣れた景色が一変してしまうっていうのはなんというか…心が締め付けられる思いです。
わたしたちの自宅近くを流れる川も様子が変わっていました。

小さな滝がありましたが、水嵩が増え、滝は完全に消滅。
流れもすごく早くなっています。
上流から大量の石が流れ着いて中州のようになっていました。
この川はかろうじて氾濫はしませんでした。良かった~。

各地で川の堤防が決壊したりしていますが、まだこれから川の水は増えるかもしれないと報道されています。
明日からまた天気が下り坂という予報もあります。
引き続き警戒した方が良さそうです。
本当に心配が絶えません💦

日本各地で被災された方もたくさんいらっしゃると思います。
一日も早く日常の生活を取り戻せますように…!

2019年10月13日 みやび