こけし屋の嫁ブログ

将来の夢は…の夢ではなくて、眠っているときに見る夢です。

わたしはよく夢を見るのですが、今朝方見た夢も不思議な夢でした。

 

わたしは結婚前の職場がとても働きやすく、やりがいもあり、大好きで、できればずっと働きたい職場だったのですが、結婚を機にこの福島にくることとなり、辞めてしまいました(T_T) 一緒に働く方々も尊敬できる方ばかりで、今考えても本当にいい職場でたくさんのことを学ばせていただきました。

その前職場の副所長が趣味でマラソンをされていて、今年もらった年賀状にマラソン完走の写真がありました。なんだかとっても感動してしまいました。わたしが知っている頃の副所長とは筋肉の付き方が違うような体型に見えました。マラソン完走なんてすごく素敵だなぁ~、そのうちブログに書きたいなぁ~とお正月からず~っと思って考えていたのですがなかなか実現せず…(^^;)

そうするとなんと夢を見てしまったのです!!

これまでにも前職場の夢はちょくちょく見ていたのですが、副所長が登場したのは初めてのことでした。

夢というのはいつもちぐはぐでおかしいのですが、今回も例に洩れずおかしな夢でした。

前職場の副所長が辞書(何辞典かはわからない)を片手にわたしのところへ来て、「小谷さん(わたしの旧姓です)、この文章の意味をな、4文字の漢字で表現して中国語にしてくれる?」というのです。意味わかりませんよね(笑)そんな好き勝手に漢字を選んで中国語になるわけないやろ!と突っ込みたくなります。でも夢の中でわたしは、「いやいや、そんな大事な仕事、わたしがするなんてとてもとてもできないです!!」と返事をしつつ取り組んでいるのです。たしか私が選んだ漢字は…「種」、「食」あとは忘れちゃいました。しかし「食」を選んでる段階で私らしいというか…(笑)食べるの大好きなんで夢にまで出てきたということでしょうか(/ω\) 

 

わたしは前職場について、本当に忙しい、でも働く人がみんな充実した仕事をする職場だなと思っています。きっと今も毎日忙しく仕事をされていることと思います。

前職場の皆さんが元気に、充実したお仕事をされていることをこの福島から祈りつつ、一度遊びに行きたいなと思う今日この頃です。

 

2014年2月22日 みやび