こけし屋の嫁ブログ

山本二三展に行ってきました

現在、福島市で開催中の「山本二三展」。これに行ってまいりました(*^_^*)


いわきから福島市までは車で約3時間。高速を使えば約1.5時間。遠いです。
関西出身のわたしは大阪の実家から3時間あったら名古屋とか鳥取まで行くなぁなんてすぐ考えてしまいます。
12月から始まっていたこの展示会、遠いのもあってなかなか行くことができなかったのですが、会期も終わりに近づいていることもあって思い切って出かけてきました。

さて、山本二三さんとは?
上の画像を見てピン!と感じてらっしゃる方も多いかと思いますが…
『天空の城ラピュタ』や『もののけ姫』、『火垂るの墓』などの背景画を描かれている方です。
天空の城ラピュタはわたしはどんぴしゃ世代、子供の頃から何度も何度も見て楽しんだ作品です。
その背景画となるとぜひとも見たい!と思っていました。

先月、わたしたちよりも一足先に行った義妹も「すごくよかったよ!あれは行くべきだよ!」と強く薦めてくれていました。
本当に本当に行って良かったです。
一枚一枚の絵を全部じっくり見てきました。全部です。
今回は220点ほどが展示されていたようですが、言葉通り本当に展示されているものは全部見落とすことなく見ました。
見終わって時計を見たら2時間ほど経っていました(~_~;)

アニメーションの背景画ってどうしても背景として見てしまっていて、じっくり見ることって無かったなぁと感じました。
よくよく見てその描写の細かいこと、丁寧なことに心底感動しました(*´Д`)
光が差し込む様子や水面に反射して映っている様子などが描かれたものを見たときはため息ばかりが出て言葉になりませんでした。
絵を描けるってすごいなぁ。「すごい」なんて言葉で表現するのも失礼に思うほどです。
一緒に行った主人もとても刺激を受けたようでした。
これから出来上がるこけしにも影響が出たりするんでしょうか(^^)
楽しみです(*‘∀‘)

この展示会を見て帰ってテレビをつけたらルパン三世「カリオストロの城」が放送されていました。
背景を見る目が変わりました!
この1シーン1シーンそれぞれ背景を描いている人がいるんだなぁって実感。

この展示会はこれまでに岡山や長野県でも開催されていたようですね。
福島県では今月28日まで。
気になる方は是非お出かけしてみてくださいね♪

 

今日は東京でも雪が積もっているようですね。
いわきでも昼過ぎから雪の予報。少し降ってきました。
インフルエンザも流行っていますし、みなさんどうぞお気を付けくださいね。
木地処さとうでも…残念ながらインフルエンザが流行っているようです(>_<)
納期が少し遅れる可能性もあります。どうかご容赦くださいませm(_ _)m

2018年1月22日 みやび