2016年01月17日

オカリナコンサート

このブログでもほんの時々公表していますが、わたしはハープ弾きです。
高校生のとき、吹奏楽部に入部したことをきっかけにハープを始めました。ハープは自分で希望したわけではなく、入部希望者がたくさんいて、経験者から順にパートが決定して残っていたのがハープパートだったという、まさに残りものには福がある状態٩(♡ε♡ )۶
ハープと決まったとき自分に弾けるのか?!とかなりビビった記憶があります(笑)

20160117_01.jpg ←マイハープです!

ハープは状況が揃わないと続けるのが難しい楽器だと思います。まず楽器が高い!!簡単に買えない(¯―¯٥) …クルマが買えてしまうほど高額です(;´Д`) 楽器がないと練習できない。楽器もそんじょそこらにあるわけではありません。それがわたしは色んなご縁で今でも続けることが出来ています。2007年にようやくマイハープ購入、それからはレストランや博物館などのロビーコンサートに出させて頂いたり、吹奏楽やオーケストラの演奏会に出演したり、結婚式のチャペルで演奏のお仕事をさせてもらったりと活動しておりました。
結婚するときはもちろんハープも一緒に嫁入り(*^_^*)
結婚後はそれほど活動していませんが、昔のよしみで時々コンサートのお声をかけてもらっています。

今回もそうして声をかけてもらい、出演が決まりました。
オカリナコンサートの伴奏です!数曲ですが、普段一人で弾くことが多くなっている今のわたしにはとても刺激のある話です(笑)

20160117_02.jpg
今回ご一緒させて頂くのはオカリナ奏者の善久さんという方で、なんとニューヨークのカーネギーホールで演奏したこともある(今後も演奏予定のある)実力をお持ちの方です。
善久さんの詳細についてはこちらから→http://www.zenkyu.com/index.html  
そんな方の伴奏なんて身に余る思いです。粗相のないように、本番に向けて今一生懸命練習しております!

先月、合わせがありました。誰かと一緒に音楽を作り上げるという作業が久しぶりでとても緊張しました(^_^;) 
でもなんでしょう、あのなんとも言えない高揚感!
「あ~、そうそう、音楽ってこんなに楽しかったんだわ!」と妙に興奮して、演奏中楽しくて楽しくて仕方なかったです。
本番もそんな風に感じて演奏できたらいいのですが…きっとそれ以上に緊張するだろうな。

オカリナの音色って素朴で癒やされますよ〜♪ 意外にあまり聴く機会のない楽器ですよね。
奈良県天理市にある陽気ホールという場所での演奏会、お近くにいらっしゃって興味のある方は是非お越しくださいね♡

今日はこけしのお話はお休みしました。 ごめんなさいm(_ _)m

2016年1月17日 みやび