こけし屋の嫁ブログ

弥治郎ふれあい祭り&遠刈田ろくろ祭り

涼しい風が吹く季節になりましたね~。
カラッとして過ごしやすくて、わたしは今の時期大好きです。

さて、そんな過ごしやすい季節はお祭りの時期でもありますね。
9月21日、わたしたちは弥治郎村のふれあい祭りに出かけてきました!
わたしは初めてのふれあい祭りです。
今回出かけた目的は、弥治郎の新人こけし工人さんたち(育成事業によって何名か新しい工人さんたちがデビューしています)のこけしを見ることにありました。
色々と噂は耳にする機会もあったのですが、実際に作品を見て、ますます今後の弥治郎こけしが楽しみになりました!!
こけしはもちろんなのですが、ちょっと不思議な作りの独楽や細工物の木の玩具なども展示していて、主人もかなりの刺激を受けたようです。
そしてお昼ごはんはこの弥治郎村の中で白石温麺(しろいしうーめん)をいただきました。

天ぷら温麺です。おいしそうでしょ?
素麺のような麺ですが、素麺より短くて食べやすいです。

ふれあい祭りは15時終了なのですが、14時過ぎからお楽しみ抽選会がありました。
会場に入った際にもらうプログラムに番号が振ってあり、抽選された番号にあたると賞品がもらえます。
すごくたくさん商品が用意されているように見えたのですが、あっという間に減っていきます。
わたしはこういうとき、大抵当たらないのですが…今回も当たりませんでした(T_T)
主人は見事当選!中身はこけしを含め5~6点ほど入っていたと思います。
その当たったこけしがこちら!!

新山匠太工人のこけしです(*^_^*) 2寸ほどの大きさでしょうか。
ずんぐりした感じがとても可愛らしい☆
新山匠太工人のこけしは初めてです。ようこそ我が家へ!!

弥治郎の工人さんたちとも色んな話ができ、行って良かったです。

さて、その後、遠刈田で開催されていたロクロ祭りにも足をのばしました。

みやぎ蔵王こけし館に行くのもわたしは初めて!
ロクロ祭りはこけし館の中で、外のスペースではクラフト展が同時開催されていました。
クラフト展には若手作家さんたちの焼き物や皮小物、おやつなどなど色んなものが展示販売されていました。
ゆっくり見たかったのですが、時間が全然足りずほとんど見れていません(>_<)

中に入るとロクロと共に工人さんが実演をしていました。
弥治郎の工人で新山実さんはとてもコンパクトなロクロを持ってきておられて、そのコンパクトさについて、主人は熱心に話を聞いていました。
ロクロの実演をしている横にはずらりとこけしたちが販売されています。
(行った時間が遅かったのでずいぶん売り切れになっていましたが💦)
新山実工人のこけしがわたしの目にとまり…可愛いなぁと思っていたら主人もなんと同じこけしを見て可愛いと思ったらしく、連れて帰ることにしました!それがこちら!!

ゆる~い感じがたまりません!帽子がまた可愛い♡キュンキュンものです(・∀・)!!
頭部と帽子が本当に計算されて作られていますよね~。
しっかり帽子を被っててすごいなぁ~と感心してしまいます。

このロクロ祭りに実演に来られた工人さんはお客様に囲まれて皆さん楽しそうにお話していました。
わたしたちもしっかりみなさんとお話させていただきましたが、やはり工人さんと工人さんが触れ合うのは他にはない刺激があるようですね。
主人も帰ってからの仕事に対する向き合い方が少し変わったように思います(*^▽^*)

そしてわたしがこのこけし館でお土産に選んだもう一つの品がこちら。

こけしの箸置きです!かわいいでしょ?
こけしグッズも少しずつ増えている我が家です(*^_^*)

2019年9月26日 みやび