こけし屋の嫁ブログ

「福島のもも」けん玉完成!!

こんにちは!暖かな日が多くなりました~。
うちの周りではウグイスが美しい声で鳴きまくっています(*^_^*)
梅が散って、そろそろ桜の開花も期待できそうです。

これは毎年このブログで紹介しているいわき市の天然記念物、小川諏訪神社の枝垂れ桜の今日の様子。
ずいぶんつぼみが膨らんでいて、木全体がふんわりとピンクがかっています。
上の方は少し開花していました。
この桜は毎年早めに咲くのですが、今年はどうかな~。
このまま晴れのお天気が続くと、次の週末あたりには5分咲きくらいになりそうですが、明日は雨の予報。
この雨を境に気温が下がり、週末はなんと雪の予報が出ています( ゚Д゚)
でもでも。満開を心待ちにする今を楽しめたらいいですよね!!

 

さて、先月のブログで紹介した「福島のもも」けん玉が完成し、3月24日には福島県初の『うつくしま福島県けん玉道選手権大会』が開催されました!
当日は121名もの参加者が集結し盛り上がりました。
参加者には受付後にこの「福島のもも」けん玉が手渡されたのですが、早速開封して使っている人も。
そのけん玉の原画がこちら!

これが…↓↓↓↓↓

こうなりました!!
高級感あふれる、本当に桃をイメージしていることが伝わってきます!!
玉にはラメも施されていますよ。

キラキラしたもの、分かりますよね☆
「うわ~~、可愛い~~♡」と言ってくださる方も。
こんな素敵なご当地けん玉は福島県だけです。

原画と共に展示もしました!(もちろん耐震型けん玉スタンド「玉座」を使って!)


参加者にお渡しするももけん玉。ズラリと並んでとてもキレイですね♪

わたしもこの大会には選手として(成績はふるわず…(^^;))、スタッフとしても携わりましたが、手作りの本当に温かみのある大会だったと思います。
何といっても応援がすごい!!
自分が失敗してしまっても仲間が頑張っていれば最後まで応援して、やり遂げたときには一緒になって大喜び。
すごく素敵な姿ですよね!!
けん玉初心者でも参加できる大会で、保育園に通う小さい子供からシニアまで、また通りすがりの方も「どうしようかなぁ、昔やったことはあるんだけど…」と言いながら参加してくれたり。
笑顔あふれる本当に本当に素敵な大会でした(*^_^*)

それもこれもクラウドファンディングにご協力いただいた全国のみなさまのおかげです!!
わたしのブログを見て、ご支援くださった方も何人かいらっしゃいました。
本当にありがとうございました☆
心より厚くお礼を申し上げます。

2019年3月27日 みやび