こけし屋の嫁ブログ

ご神木こけし
こけしはいろいろな木から作ることができます。
今日はちょっと変わった木で作ったこけしを紹介します☆

正確にはどこかわからないのですが、ある神社でご神木として祭られていたイチョウの木。
樹齢400年以上と言われていたそのイチョウの木は、ある事情から切られてしまうことになりました。

そのイチョウの木は、めぐりめぐってなぜかわが木地処さとうに引き取られることに。
そして最近そのイチョウの木で作ったこけしです。
ご神木こけし

イチョウの木はとても柔らかい木で、こけしにするにはちょっと不向きと言えます。
成型するのも一苦労だし、色もにじみやすい。でも仕上がってみるととてもあったかい雰囲気になるんです。
手にとって見るととても軽くて、木の温かみが感じられるんです。
それはご神木として長年神社や人々を守ってきた力が込められているのかもしれません。

他にも、イチョウを使った作品はこんなものがあります。
3momotarou.jpg
ももたろう。元気を贈りたい誕生祝などによく使ってもらいます。

ご神木こけし、何点かご紹介しています。こちらからご覧ください。