2011年07月

午後のひととき



『午後のひととき』

127*90mm ペンとインク 色鉛筆


飲み過ぎたか…。


一句
『寒暖と  過ぎる七月  酒を飲む』

栄治型くびれ枝梅



『栄治型くびれ枝梅』

7寸(約21cm) ミズキ



一句
『聞こえるは  戸を打つ風や  夏の夜』

おもひで



『おもひで』

90*63mm ペンとインク 水彩


仕事終わりに、ロードバイクで一汗流しに走ります。


鏡のように静かに流れる夏井川では魚が跳ね、夕日をバックに小さなコオモリが不器用に飛び交う。

河川敷の舗装道路には、犬の散歩をする人や、散歩をする老夫婦がちらほら。


テレビもインターネットも刺激の強い情報に溢れる中(それらが悪という訳ではなく)、、欠けたピースの一部を補完する要素としての価値を、見出せるような気がします。


一句
『去り行ける  七月見送る  宵の道』

連なる日々



『連なる日々』

127*90mm ペンとインク 水彩



一句
『薄布に  打つ冷たさや  夏の雨』

空に浮かぶ



『空に浮かぶ』

90*60mm 水彩



一句
『夕立に  涼む景色や  額紫陽花』

ふたりの影



『ふたりの影』

127*90mm 水彩


30分程の運動の直後、体が栄養を欲しているタイミングで牛乳を摂ると効率的に血液が増加し、体の放熱機能も向上する。
結果、熱中症の予防に繋がる…。

NHKで何度も紹介されていた情報です。
手軽ですし、低血圧の気のある私ですから、早速試してます(^^)。


一句
『夏の暮れ  青き香りの  紅き道』

夏の夕暮れ



『夏の夕暮れ』

127*90mm ペンとインク 色鉛筆



一句
『夏の日や  花がら摘みし  庭深し

巡る夢



『巡る夢』

180*127 ペンとインク 水彩



一句
『夏木立  行く蝙蝠の  黒き影』

達磨



裏↓


『達磨』

2.5寸  カエデ


もしかして熱があるのではと、体温計を探し出して計ってみると…。

熱はありませんでした。
むしろ低い…、34℃?

明日から再び真夏日となるらしいですが、今の自分には良いのかなぁと、少しほっとしています(^_^;)。


一句
『夏の日や  風よ通れと  落とす枝』

夏の日



『夏の日』

127*90mm ペンとインク 色鉛筆


えらい気温の変化に、案の定風邪を召しました(^_^;)。


一句
『夏風邪や  見下ろす庭の  盛る様』


木地処さとうホームページ…http://www.kijidaruma.com/