2014年04月

雪柳(剪定後)

2014_4_28.jpg

来年に期待し、思い切ってぶった切った。

 
 
一句
『春深し  分け入り探す  株の元』

 

微風

2014_4_23.jpg

『微風』

150*120mm 鉛筆 水彩
 
 
 
 
一句
『ひかりさす  くぐる香りの  山桜』

 

栄治型くびれ枝梅

2014_4_21.jpg

『栄治型くびれ枝梅』

1尺2寸  カエデ 蜜蝋
 
 
 
一句
『春の雨  のらりくらりと  生活す』

 

春の花

2014_4_19.jpg

『春の花』

80*75mm ペンとインク 色鉛筆
 
 
 
一句
『花冷えの  硬い空気を  纏う紅』

 

佇む

2014_4_18.jpg

『佇む』

80*80mm 水彩
 
 
 
一句
『冴返り  浮かない艶の  花の色』

 

木瓜の花

DSCF1188.JPG

こちらも満開です。

 
 
一句
『水仙を  添える窓辺や  春の水』

 

バランス

2014_4_10.jpg

『バランス』

80*66mm 鉛筆
 
 
 
一句
『顔色を  変える荒風  春の暮れ』

 

くびれ梅模様こけし

DSCF1186.JPG

『くびれ梅模様こけし』

5寸 ミズキ 蜜蝋
 
 
先月までNHKで放送していた「ごちそうさん」で、糠の付いたままの漬け物をそのままかぶりつくシーンがあった。ネット上の感想を見ると、「汚い」という意見が少なからず見てとれた。
 
抵抗を感じる人は多いと理解しますが、糠漬けは糠の付いたままの方が圧倒的に美味しい、と言うのが私の感想。洗い落としちゃうと、うまみがぐっと落ちるのですが、糠の状態にもよるのかな。
 
 
一句
『赤白と  咲かる花々  春の風』

 

梅の春

2014_4_9.jpg

『梅の春』

91*65mm 鉛筆
 
 
 
 
一句
『公園の  声蘇る  春の風』

 

馬酔木(あせび)

2014_4_08.jpg

こちらも咲きました。

春なんだなぁ。
 
 
 
一句
『花盛り  二輪に嬉し  春の風』