2012年05月10日

くびれ梅こけし





『くびれ梅こけし』

1尺 カエデ 蜜蝋仕上げ ガラ入り 首はめ込み


カエデの木は独特のツヤがあり、やや赤みがかった肌合いです。
吸水性がミズキより小さく、滲みの少ない描彩で、きりりとした緊張感があります。

ガラ入りとは、頭に小豆を仕込み、振るとマスカラのように音が出る細工。
さらに、鳴子こけしのように首が回るように作りました。

なかなか手間のかかるこけしです(^_^;)。


一句
『夏の夜  夜風に応える  蛙たち』