日常の景色

栄治型ガラ入りこけし




『栄治型ガラ入りこけし』

1尺 ミズキ


ガラ入り…内部の空洞に小豆などを入れる細工で、振るとカラカラとマラカスのように音が鳴ります。
ガラガラという音から、こう呼ばれるのでしょう。


空洞の大きさ、内部の仕上げ具合、小豆の量などで、音の感じが変わります。

ガラ入りの細工は今回が初めて。
乾いた高い音をイメージして作ったのですが、完成品はややソフトな音。
大体、こけしがマラカス並みに賑やかな音がしてもうるさいだけのような気もするので、このくらいが良いのかもしれません(^^)。


一句
『秋深し  揺られて光る  孔雀草』