日常の景色

帰宅うさぎ


『帰宅うさぎ』

90*64mm 鉛筆


河川敷の枯れ草に火がつき、広い範囲で火事になっていました。

風もあったので、火の粉が民家にまで飛んだらと思うと、なかなか怖い光景です。


タバコ辺りが火の元なのかと思いますが、まだまだ空気は乾燥していますし、十分気をつけたいものですね。


一句
『早春や  しゃべり見下ろす  火の手かな』