2013年11月

ひとやすみ

13_11_16.jpg

『ひとやすみ』

80*42mm 墨
 
 
実際には馬のお腹の上に寝るなんて危険極まりないので、真似はしない方が良いと思います。
 
 
一句
『初冬や  畳を照らす  日差し哉

 

駆ける

13_11_14.jpg

『駆ける』

80*38mm ペンとインク
 
 
もはや、兎馬一体。
 
 
一句
『冴し風  纏いて燃える  山の色』

 

3寸こけし

DSCF1003.JPG

『3寸こけし』

各3寸 ミズキ カエデ
 
 
 
一句
『汗をかき  寒さの備え  火鉢出し』

 

諭す

13_11_11.jpg

『諭す』

80*60mm ペンとインク
 
 
うさぎ「君はいささか乱暴が過ぎる。反省し給え」
 
 
一句
『冬初め  荒れ風に散る  白い影』

 

着地

13_11_08.jpg

『着地』

80*66mm ペンとインク
 
 
 
一句
『冬晴れや  差し込み満ちる  日差し哉』

 

天高し

13_11_07.jpg

『天高し』

80*56mm ペンとインク
 
 
 
一句
『立冬に  降る雨長く  思案の日』

 

走り出す

13_11_06.jpg

『走り出す』

80*73mm 鉛筆
 
 
いつまでも、じっとはしていない。
 
 
一句
『鳥たちの  渡りの音や  過ぎる

 

背中を借りる

13_11_05.jpg

『背中を借りる

80*75mm ペンとインク
 
 
 
 
一句
『秋深し  啄む雀の  丸さ哉』

 

えじこ

DSCF0997.JPG

『えじこ』

径約6cm ミズキ 蜜蝋
 
 
 
 
一句
『秋晴れに  ビッグバイクの  暴れ振り』