2010年04月26日

夕日の眺め


 
『夕日の眺め』
 
200*165mm 油彩
 
 
書道や墨絵では…。
羊毛などの白い筆は、使い込んでいくと毛のキューティクルに煤が定着して行き、いつしか黄金色に輝きだすらしい。
 
 
一句
『春の日や  鉢の菜っ葉の  青さかな』