こけしの郷便り

【こけしの郷便り】若手工人兄弟

kokeshinosatologo.jpg

こんにちは!三代目英之です。
今日は珍しく、兄弟で同じ部屋でこけしの描彩をしておりました。
14062789816480.jpg

伝統こけしは、すべての工程を一人で行うのが基本。それが工人と呼ばれる所以です。
ですから、こうやって同じ部屋でこけしを描いていても、全く別のものを作っているわけです。
わたくしは3寸5分のこけし、裕介さんはねむりえじこを描いていました。

伝統こけしも後継者が少ない中で、うちは2人の後継者がいるのはかなり珍しいようです。
これからも頑張って行きますので、兄弟ともども応援して頂けたら力が出ますのでよろしくお願いいたします。

14062789894571.jpg

これは先日ご紹介した、「誠旧型直胴椿」です。ようやく描彩を終えました。

14062700995400.jpg

昨日製作中だったねむりえじこも完成!お待ちくださっているお客様、今日発送しましたのでどうぞお受け取りください(^-^)

木地処さとうは製作だけは土曜日もやっているので、明日は今週最後のこけしにかかります。