2013年09月

福缶2014参加のお知らせ

平成26年のお正月、無印良品さんの福袋企画「福缶」に今回も参加することになりました!

来年で3年連続の参加となりました。
平成24年はねむりえじこ
平成25年は4寸のこけし でした。

どちらもお持ちの方はかなり運のいい方だと推察します!
特に平成24年は群馬県赤城山に一時移転していたこともあり、製作量が少なかったんです。
おそらく工人の署名には「赤城山」と銘されているものもあり、それはあの一時期だけの
ものなので特にレアです。

さて、来年の福缶の作品はまだ発表できませんが、ただいま製作真っ最中です!
今年も日本国内と海外に向けて、全体で数万個作る予定なんだそうですが、木地処さとうのこけしも
割合的には少ないながら、手作りこけしとしてはすごい数のご注文をいただいております。

そこでお客様にお知らせとお願いですが、福缶の納期が10月いっぱいとなっておりまして、全工人めいっぱい頑張って作っています!
その他のご注文を作る時間が10月中は確保するのが難しいため、ホームページ上からのご注文は11月に入ってからの製作となります。
どうしても10月中に必要な場合は検討いたしますが、無理な場合はキャンセルをお願いする場合もありますので、ご迷惑をおかけしますがご理解くださいますようお願いいたします。


2014年お正月をお楽しみに!  三代目佐藤英之でした。

 

Design Yourself シリーズ 一部販売休止のお知らせ

人気をいただいている、Design Yourself 白木こけしシリーズですが、一部販売休止のお知らせです。

 

東日本大震災の影響で、こけしの材料のミズキが入手困難となっております。

販売を継続する3寸こけしも、定価販売となります。何卒ご理解をお願い申し上げます。

 

復旧活動が落ち着き、木材が安定して手に入るようになりましたら、また新しい形で再開したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

第59回 全国こけし祭りが開催されます

こんにちは!三代目の佐藤英之です。
今日は全国こけし祭りについてのお知らせです。

9月7日~8日。第59回全国こけし祭りが宮城県大崎市鳴子温泉町で開催されます。
今年もやってきましたね~こけしのお祭りと言えば鳴子!
ぜひ足を運んでいただきたいお祭りです。

鳴子温泉は町全体がこけしの世界。
町中にはこけし工房がたくさん並び、旅館やお店にもこけしがびっしり!
道を歩けばこけしの電話ボックスがあったり、こけしのマンホールがあったり
こけしを愛する者たちにはたまらない空間です。

naruko59.jpg

(この中に英之作と裕介作のこけしがあります!去年の入賞作品ですね~わかりますか?答えはこちらのコンクール入賞者からどうぞ。)
 

お祭りもこけし祭りというだけあって、イベントが目白押しです。
詳しくは鳴子温泉郷観光協会のホームページからご覧ください。
http://www.naruko.gr.jp/news/2013/07/26/000479.php

また、昨年のお祭りの様子は青葉こけし会のホームページからどうぞ。
http://aobakokeshi.blog97.fc2.com/blog-entry-162.html

全国こけし祭りのメインイベントといえばこけしコンクール!
今年はわが木地処さとうも家族4人で出品します。
昨年は母が病気でこけしを作ることができなかったのですが、今年になって体調も回復し、
こうしてコンクールに出品できることになって本当に嬉しいです。

この全国こけし祭りコンクールに限っては、1工人につき5点まで出品できる規定になっておりまして、
誠孝さん4点 英之5点 裕介さん5点 美喜子さん4点 合計18点出品しました。
家族でこれだけ出品する工房はまずないでしょう(笑)

私たちも全国こけし祭りに遊びに行きたいと計画しています!
後日レポートをお伝えすることにしたいと思います。

三代目 英之でした。