2017年09月

お彼岸こけし

今年も秋の彼岸をむかえました。

 

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、今年は暑さは控えめだったように思います。

 

この時期になると、ふと作りたくなるのは「彼岸花こけし」。試作(遊び?)程度に作ってるものですが、今年はちょうどおまかせでこけしの注文を受けてたので作ってみました!

お彼岸なのでちょっとお地蔵さんみたいにしました(^^ゞ 大きさは2寸。もっと大きい方が彼岸花の表現はやりやすいかも知れません。

 

三代目 英之でした。

福缶2018用こけしを製作中!

こんにちは!

 来年のお正月も、無印良品さんの福缶に木地処さとうのこけしが入ることになりました!

福缶とは、無印良品さんがお正月の福袋的に販売するお楽しみ缶で、中には全国各地の民芸品が何かひとつ入っています。他にもギフトカードなども入っています。

木地処さとうのこけしは初年度から入れてもらっていて、7年目になります。

夏頃から10月にかけて福缶こけしをたーくさん作るわけなんですが、ただ今製作の真っ最中です!

これはほんの一部。

この期間は他の作品はほとんど作っていないんですが、こういう時期には今の製作が完了したら次は何を作ろうかなとよく考えることができる時期でもあるんです。

そしてもう頭の中には次に作りたい作品のアイデアが出てきています(^o^)早く作りたい気持ちを抑えつつ、しっかりと作っていますよ!

三代目 英之でした。