こけしの郷便り

4代目裕介工人の誕生日

今日は4代目佐藤裕介工人の誕生日です😃 改めて裕介工人をご紹介します。

弥治郎系伝統こけし工人・佐藤裕介
昭和57年4月6日生・39歳

幼少より絵を描くことが好きで、専門学校で絵を学んだ後に雅号「夏井裕」として画家活動をしていました。

平成21年父・佐藤誠孝工人を師匠として修行を始めました。姉弟子に母・美喜子工人、兄弟子に兄・英之工人がおります。


裕介工人オリジナル作品の、グラデーションこけしは大変人気の高い作品です。さらにねむりえじこに発展させたグラデーションねむりえじこも大人気。


裕介工人は園芸男子です。
花を育てるのが得意で、特に多肉植物は見事です。裕介工人の工房には、ロクロのとなりにいつもサボテンが🌵

こけし工人歴も13年目。これからどんな作品が生まれるのか楽しみですね❗

#木地処さとう
#佐藤裕介工人