こけしの郷便り

お彼岸こけし

お久しぶりのこけしの郷便りとなりました。

暑い夏も終わり、気が付けばもうお彼岸ですね。暑さ寒さも彼岸までと言われますけど、東北にはその通り秋の気配を感じることができます。

今週は5日ほど嫁の里帰りに付き添うことになりました。
こういったときには、こけしをお土産に作ることにしているんですが、せっかくお彼岸だし、おもしろいこけしを作ってみました。

DSC02582-s.jpg

ヒガンバナを描いたこけし!名づけて「お彼岸こけし」。
描いてみると割ときれいなんですよね~。

私はこうしてたまに遊び心で新作を作ったりします。1回きりで終わるものがほとんどです。
もちろん人気があるものは作り続けることもありますが、長年作り続けられるものはすごいなと、伝統こけしの偉大さを感じます。

今回のお彼岸こけし、喜んでもらえるといいんですが。
私の知り合いの方は、こけしが好きならお得ですね(笑)

三代目 英之でした。