コンテンツ

Q1 こけしってもともとどんなものなの?

もともとは子どもがあそぶ人形で、みんな女の子です!
昔、ひな人形など値段のたかい人形が買えない人たちは、身の回りにあるものを使って子どもたちのために人形を作ってあげました。
焼き物のさかんなところでは土人形を、城下町など武士や商人が多いところでは、書くのに失敗した紙で張子人形を作りました。東北地方(みちのく)の山の中では、木が一番身近な材料だったので、それを利用してこけしを作ったんだね。女の子はこけしを布でくるんでだっこしたり、おんぶしたりしてあそびました。