2011年01月14日

ひとり佇む


 
『ひとり佇む』
 
127*90mm 鉛筆 水彩
 
 
ごく安価な画用紙に描いたものですが、たまに使ってみると、意外な発色を見せることがあるので侮れません。
紙質は堅牢とはいえず、むしろ脆くて技法上の制約も大きいですが、そんなの大した問題じゃないのかも。
 
 
一句
『冬うらら  荒れた原にも  鳥は鳴く』