こけし屋の嫁ブログ

さくら

暖かくなりました〜。
今年はウグイスの声を聞いたのも4月4日と遅くて桜の開花を待ち望む日々でした。
小川工房近くの小川諏訪神社にあるしだれ桜は樹齢500年以上といわれ、いわき市の天然記念物に指定されています。
本当に美しく、わたしももちろん、地域の人もとても楽しみにしています!
今の時期は主人と出るウォーキングの足取りも軽やかになります。

今年は桜が開花し始めてからのスピードに驚いています。ほんとにあっという間にどんどん咲き始めました。
4/6は屋根の上でちらほら咲き始めたのを見ただけだったのに↓

20170409-01.png

翌日(4/7)には4〜5分咲き↓、

20170409-02.png

その次の日(4/8)は8分咲きくらいです↓。

20170409-03-2.png

そして今日(4/9)はほぼ満開!!
映り込んでいる人は英之工人です(*‘∀‘) ↓
20170409-06.png

今年はまだライトアップを見に行っていないので、近いうちに出かけてみようと思っています☆

いつも夕方四時ころ見に行くのですが、4/7は4〜5分咲きだったにもかかわらず人がほとんどおらず、新聞社の方が取材に来られていたのですが、「人がいなくて〜…写真撮らせてください」とお願いされ、桜を観ている様子を撮影されました。私たちの前にも「ありがとうございました!」と言われている方がいらしたので、何枚も撮ってるんだろうなぁと思っていたところ、どうやらわたしたちの写真が採用されたらしく、新聞に載ってしまいました!!
それがこちら。
20170409-04.png

いい写真ですよね~。嬉しいです。
本人ならまだしも、これが私たちだと気づいて連絡をくれた方もいました!
嬉しいことです♪
 

そしてそして今年は桜の時期限定で、小川諏訪神社で木地処さとうのこけしを販売させてもらっています!
桜とうぐいすが描かれたこけしやおみやげこけし(3寸)、イヤホンジャックやストラップなどそれほど数は多くありませんが、行かれた方は見てみてくださいね。
20170409-05-1.png 20170409-05-2.png
神社で販売していただけるとはとても光栄なことです。
小川諏訪神社のしだれ桜は地元の方はもちろん県外から見に来られる方も多いので、こけしの工房が小川にあるということをアピールできるいい機会ととらえています。
たくさんの方に見ていただきたいです♪

いわきではこれから1週間程度が桜の見ごろかな?と思っています。
今年も力いっぱい桜を楽しみたいと思います(*^_^*)

2017年4月9日 みやび

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kijidaruma.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2086

コメントする

ページの先頭へ